一真塾の特徴

当塾では本人が出来るところまで戻って、そこから受験を見据えて確実に積み上げていきます。

お母さんがご子息の勉強法や勉強への取り組み方について不安に思われた場合、その悪い予感は当たっていることが多いです。
だいたい今やっている内容のかなり前から授業についていけなくなっていることが多いです。
その様なときには本人が自力で解けるところまで戻って、そこから受験を見据えて確実に積み上げていくことが必要となります。
この「戻ること」と「積み上げていくこと」の両方ができるのが一真塾の特徴であります。
どこから始めるのかを調べるには体験授業を受けて頂く必要があり、講師をひとりご子息の横につけ、きちんと調べることとなりますと、相応費用がかかります。
当塾では体験授業に2万円かかります。

当塾で受講出来る科目は、数学・英語・物理・化学のみです。
その内から、数学を例に申し上げます。
あと少し、数学が出来たら国公立のあの大学に届くのに、と思われるならば、費用をかけてでも、ご子息の学力・勉強の仕方はきちんと調べておくべきです。
その為に2万円の費用がかかります。
英会話の無料授業の様に、一斉授業の末席にご子息の席を設けて体験授業をするのとは異なります。
どうも、今のやり方では…と、傍から見える場合は尚更のことであります。
家族から見てもどうもこの勉強は…と思われるのは余程のことと思います。
補習塾はわかるところまで戻すか、無理やり今の勉強で学校についていけるようにします。
受験塾は難関大学の過去問の解説が中心で「わかるところまで」という生徒本人自身の事情を考慮致しません。
補習で生徒本人のわかるところまで戻し、そこから受験を組み立て直す能力は、補習塾にも受験塾にもありません。
だいたい、1教科、例えば数1と数Aを取り戻すだけで9カ月はかかりますが、一真塾では出来ます。

気になる項目をクリックしてください。 トップページへ